一番安い単身の引越しができる引越し業者比較サイト

総合ランキング

人力引越社
総合評価★★★★★
引越しは日通
総合評価★★★★☆
ヤマトホームコンビニエンス
総合評価★★★★☆

単身引越しを手伝ってくれる業者を比較する

仕事や進学のために単身引越しをする人が沢山いますが、その場合には荷物を全て引っ越し先のマンション等に持って行く必要があるのでとても大変です。そこで引越し業者に手伝ってもらうと言う人が大勢いますが、業者によって料金もサービス内容も大きく異なるのでその点は注意する必要があります。

安い業者を見つけるのはなかなか大変ですが、今ではインターネット上には引っ越し業者に関するサイトが沢山載っているのでそれを見て探すことができます。中にはそれぞれの引越し業者の料金体系やサービス内容に関して比較しているサイトもあるので、多くの人がそれを参考にして依頼する業者を決めています。

引っ越し業者に直接聞くとなると問い合わせ時間内に電話をしなければならないので、忙しい生活を送っていて夜中しか時間が空いていないと言う人にとってはとても大変です。しかしインターネットであれば何時でも好きな時に閲覧できるので、それを上手く利用して安い業者を探している人が沢山います。

人力引越社

人力引越社は引越しのプロフェッショナルであり、単身の引越しをはじめ、安い料金で引越しを行えます。見積もりも早く、イラストにより分かりやすくしてくれます。さらに、見積もりをメールで行えますので、利便性も高いです。

人力引越社は、女性一人の引越しも安心して行えるのが特徴です。名前も電話番号も必要なく、電化製品の処分や家具の配置なども行ってくれますので、プライバシー面も配慮して、プロフェッショナルな引越しを行うことが出来ます。

人力引越社は、特に平日に格安プランがあり、平日に引越しを行うことにより、さらに安く引越しを行うことが出来ます。他者には決して真似できない、安さこそが魅力となっています。

引越しは日通

引越しは日通で御馴染みの、老舗日本通運の代名詞と言いますと、その名の通り引越しですけれども、特に力を注ぎ他社を圧倒していますのが、単身パックで、荷物の量に合わせて、お得なプラン選びが可能となっています。

元々安い料金設定が魅力となっている単身パックでは、更にインターネット割引2000円や、2ボックス以上の利用で1ボックス1000円安くなるなど、お得な割引サービスでますますお得となり、魅力度がアップします。

もちろん、料金設定の安さや割引サービスの充実が、大きな魅力である事は間違いありませんが、大きな家電や家具の梱包から解梱、設置まで経験豊富なスタッフが行う安心感や、配達時間指定、マイル、ポイントが貯まるなどサービス満足度が高い事も、大きな魅力となっています。

ヤマトホームコンビニエンス

ヤマトホームコンビニエンスは、単身の引越しサービスが安いと評判になっています。荷物が少ない人のために、miniの格安のサービスを実施しています。専用ボックスに入らない場合は、家財宅配便と合わせた利用が可能です。

料金の割引のシステムが、豊富にあるのでお客さんに好評になっています。web限定、平日、早期申し込み、複数ボックス割引です。割引額は、1000円から2000円でお得に申し込みができて、ホームページから予約が可能になっています。

忙しくて荷造りをする時間が取れない方のために、荷造りサービスを実施しています。荷物の量に応じて、価格が決定します。洗濯機の取り付けや、テレビのセッティング、バイクの輸送もオプションでサービスがあります。

サカイ引越センター

サカイ引越センターは、ダンボールの無料サービスを始めとするさまざまなサービスで引越しをサポートしてくれます。スタッフが荷造り作業を手伝ってくれる便利な梱包サービスなどもあり、手軽に引越しすることが可能です。

サカイ引越センターの魅力は、安くて良質なサービスを提供してくれる点にあります。また単身向けサービスも取り揃えており、個人に合ったプランを提供してもらうことができます。一人暮らしにも最適な安いプランが整っています。

引越しの見積もりは無料で行ってくれますので、希望の日程などを相談することができます。安くできる日程などを教えてもらえるため、都合に合わせた日取りで引越しすることができます。全国に支社があり、どこの地域でもサポート可能です。

大創物流企画

大創物流企画は、東京都武蔵村山市に本社を構えている単身引越しの専門業者です。単身赴任などをはじめとする、一人での単身引っ越しに強い業者となっています。単身での引っ越しが初めてという場合にも、数多くの実績がある単身引っ越しの専門業者なので、安心してすべてお任せすることが出来るでしょう。それも、一人ひとりの荷物のサイズや、引っ越す時期などに応じて柔軟に対応をすることが出来るので、お値段は最小限に抑えることも可能です。「格安単身引越パック」というものもあるので、価格面での心配はいりません。たとえば、東京から全国どこへでも軽自動車の小型運送から、大型車トラックを使っての運送まで、荷物のサイズに応じて引越しの輸送を承ってくれます。

大創物流企画での強みは、比較的近場である関東から関東への引っ越しだけではなく、関東から中距離の名古屋や仙台、または遠距離である九州や北海道などにも、力を入れて対応をしてくれるということです。実際に、とってもフットワークが軽く、多くの業者と連携をとって綿密な対応をしてくれます。あらゆる業者とのネットワークの幅が広いので、どの地域へ引っ越す場合でも安心してお任せができます。実際に、東京から地方にある数多くの地元密着型の運送業者や引越し屋さんとの連絡を取って、スムーズな配送やお引越しを可能としてくれます。それぞれ一人ひとりに合わせた、引っ越しの形をお手伝いしてくれるので、安心して任せることが出来るでしょう。冬の時期の雪国への引っ越しなど、地域ごとに違った悩みや不安にもきっちりと対応をしてくれるでしょう。

初めてのお引越しでも、とてもスムーズに対応をしてくれるので、急なお引越しが決まったときにも安心です。東京から地方都市への定期ルート便の対応はもちろん、田舎町へのお引越しなどスポット便にも、早急に対応をしてくれます。希望している引っ越しの日時や、荷物の量などを大創物流企画に連絡したら、希望に沿うことが出来るかの相談に乗ってくれます。成約をした場合には、段ボールが事前に送られてくるので、荷造りをして引っ越しの日に沿寝るようにします。大創物流企画の単身引越パックであれば、最安値で8000円(税抜)~と1万円を切る安い値段で対応をしてくれます。全ての引っ越しの見積もりは無料となっているので、まずはお値段を知りたいというときには、メールや電話で気軽に相談をしてみるといいでしょう。

LIVE引越サービス

LIVE引越サービスは引っ越しをサービスとしている会社です。単身ならば電話での見積もりも可能です。フリーダイヤルで8時から20時までの間が受付時間となっていますので、まずは電話見積もりからスタートすると良いでしょう。

また、訪問見積もりや資料請求も行っているので、電話が苦手な方はそちらのサービスを利用すると良いでしょう。ピアノの引っ越しも可能であったり電気工事も行ってくれ、家具の不用品処分も有料で行ってくれるので、引っ越しの際に不要なものを処分出来るきっかけが作れます。

この会社を利用した人の体験談では、他の会社も同時に相見積もりをとって一番安いのにサービスが良かったのでこの会社に決めたという意見もあります。安さやサービスの充実度がとても高い業者なので、引越しを検討している際には是非候補に入れましょう。

とにかく安い!単身引越しできる為のノウハウ

十課暮らしから一人暮らしを始める、または一人暮らしをしていて住む場所を変える際は引越しをすることになります。
引越しと一口に言っても方法は色々とあるのですが、大部分が専門の業者に頼むことになるのではないでしょうか。ところが一口に専門の業者といっても全国には数百社を超える引っ越しを取り扱っている業者が存在します。そんな中で出来る限り引っ越し料金を安いものにするためにはどうすればよいのでしょうか。
今回は単身者が引越しを安く済ませるためンおノウハウを紹介します。

単身者であれば通常の方法で引っ越しをするよりも劇的に料金を安く済ませる方法があります。
近年では引っ越し業者が単身者向けのサービス、いわゆる単身者パックをおこなうようになっています。この単身者パック、名前の通り単身者向けに出来ているサービスで上手く使う事で距離にもよりますが1万絵に内で引っ越しを済ませることが可能になっています。
ただし、先ほども書いた通り、この単身者パックで料金が安くなる人はある条件をクリアした人に限定されます。単身者パックは引越し用の荷物を専門のコンテナにまとめ、他の荷物と一緒に運ぶことで引っ越しにかかるコストを抑えることが出来るため安く済みますす。
つまり、専用のコンテナに乗るだけの荷物しかない人がこの単身者パックの恩恵を受けることが出来ます。逆に荷物がコンテナ一つに収まらない場合はもう一つコンテナを準備する必要があるため、料金は場合によっては普通の引越よりも高くなる場合があります。
もし荷物が多いなと思ったら、要らない荷物が無いか自分の荷物を一度全部見てみましょう。単身者泊を利用するしないに関わらず引っ越し前に荷物の整理をして荷物の量を減らすというのは引越しを快適に済ませるための基本中の基本です。
そして、ただ捨てるだけだった荷物の量が減るだけなので、要らない荷物の中に売れそうなものがないか検討してみましょう。もし売れそうなものがあったらリサイクルショップで鑑定してもらってください。
上手くお金になれば引っ越し料金の足しになり、結果的にさらに出費を抑えることが出来ます。

荷物の量を減らすことが出来たらいよいよ引越し業者の選定ですが、業者を決めるときは一社だけで決めないようにしてください。
一社だけで決めない方が良い理由は二つあります。一つは複数の会社に見積もりを依頼することで自分がおこなおうとしている引っ越しの大体の相場が分かるという事、もう一つは複数の業者に価格競争をさせることでさらに料金を安くできるという点です。

カテゴリ

PAGE TOP