一番安い単身の引越しができる引越し業者比較サイト

home > 引越しの豆知識 > 引越しで単身が安いのはパック制

引越しで単身が安いのはパック制

引越しをするとき、ファミリータイプなどがあります。
かなりの荷物を持って移動をしないといけないので、それなりに価格が高くなるとされています。
では、単身の場合はどうかです。
できるだけ安いコースを利用したいと考えることがあるかもしれません。
この時にはパック制を利用します。
通常、見積もりを取って、そのたびに料金計算などを行います。
しかし、パック制の場合はあらかじめ料金が決まっていて、それ以上にもそれ以下にもならないようになっています。
その中に収まるのであればその料金になります。
業者によって金額は異なりますが、数万円程度で行えることが多く、10万円を超えることはありません。
ですから非常に手軽と言えます。
もちろん所定の荷物の量に収まる場合でないと利用することができません。
荷物があまり多くないときに利用できます。



引越しを単身で安いのは宅配サービスの利用

荷物を送ることができるサービスとして宅配があります。
ちょっとした小物を送ることができますし、それなりに大きな荷物も送ることができます。
料金は、荷物の多さと距離によって異なります。
また到着スピードを求めると高くなることもあります。
引越しを単身で行うとき、できるだけ安いサービスを利用するとしたらどんな方法があるかです。
一般的な宅配サービスを利用することで、かなり安くできます。
荷物の量があまりなかったり、家具や家電付の物件などの場合に利用できます。
持って行くものが洋服や本など限られているのであれば、それらを段ボールに詰めるだけになります。
段ボール5つぐらいに収まるのなら、それぞれを宅配業者に送ってもらえば1万円もしない料金で行うことができます。
家具や家電があると、荷物が増えて料金も高くなるでしょう。



引越しを単身で行うのに安いのはレンタカー

引越しを単身で行う場合があります。
距離が遠ければ業者に依頼をする必要があるでしょう。
でも、安い物件が近くに合ったからと市内で行うことがあります。
荷物がそれなりにあれば、業者に依頼をしても結構かかることがあります。
できるだけ安く行うにはどうするかです。
そのときにはレンタカーを利用した方法があります。
軽トラックなどをレンタルして、自分自身や家族、知り合いなどに手伝ってもらって行います。
実質的なコストはレンタカー料金のみなので、1万円かかるかかからないかぐらいで行うことが可能です。
ただ、知り合いなどに依頼をした場合は終わってさようならとはならないでしょう。
その人たちに食事を提供したりするのが一般的です。
業者に支払う料金からするとそれほど高くはなりませんが、数万円ぐらいはかかることになります。
実際の費用以外でどれくらいかかるかになるでしょう。

次の記事へ

カテゴリ

PAGE TOP