一番安い単身の引越しができる引越し業者比較サイト

home > 引越しの豆知識 > 引越しは単身でも一括見積が安い

引越しは単身でも一括見積が安い

引越しを行うときの鉄則として、複数業者からの見積もりを取ることが挙げられます。
これをしないと、安く行うことができないかもしれません。
それぞれの業者で事情が異なるため、どこの業者を利用するのが安いかを知ることができないためです。
見積もりをするのは、荷物によって料金が変わる場合です。
段ボールの数や距離によって料金が変わるので、業者によって数万円から数十万円変わることもあります。
単身の場合はパックコースなどがあるので見積もりをしてもらわなくてもよさそうに感じます。
大手業者の場合はパック商品がありますが、パック商品を持っていないところもあります。
これらの業者が、荷物が少ない時に特別料金で行ってくれる場合があります。
パック料金よりも大幅に安い価格で行ってくれることもあるので、見積もりをした方がいいとされています。



引越し業者の単身パックで安いところはどこか

全国に引越し業者はたくさんあります。
全国に営業所を持っているところもありますし、地域に根付いたサービスを行うところもあります。
個人で行っている業者もあります。
地域の業者や個人の業者は通常は知らないこともあるでしょう。
大手の場合、ホームページなどから情報を得ることができるので、それを見て自分に必要なコースを利用することがあります。
単身の場合は、パックコースを利用するのが安いことがわかります。
ただ、業者によって内容や料金は少しずつ異なっています。
最も安いところだと、1万円程度でできるところもあります。
でも荷物はそれほど持って行くことができません。
10万円程度の料金の所だと、料金は高くなりますがそれなりに多くの荷物を持って行くことが可能になります。
大手よりも、中小の業者のパックコースをチェックすると良いでしょう。



引越しを単身コースで安い場合の段ボール

引越しを行うときに必ず使うのが段ボールです。
一般的には、業者を利用するといくつかもらうことができます。
多くなると別途購入しないといけない場合もあります。
どちらにしてもそちらに荷物を入れないと、ばらばらになるので運ぶことができません。
単身コースは安いことから利用する人も多いとされています。
では、段ボールは用意してもらえるかです。
これは業者によって異なりますが、一般的には自分で用意をします。
台車などが用意されていて、それに積むことができる量の荷物にしておきます。
大きな家電などは、そのまま台車に載せます。
洋服や食器などは、段ボールなどに詰めることになります。
量が少ないのであれば、袋などに入れることもできるでしょうが、重くなると運ぶのが大変なので段ボールの方が良いでしょう。
近くのスーパーなどから調達しておきましょう。

次の記事へ

カテゴリ

PAGE TOP