一番安い単身の引越しができる引越し業者比較サイト

home > 引越しの豆知識 > 引越しを単身でおこなうのに安い運搬専業業者

引越しを単身でおこなうのに安い運搬専業業者

引越しを行うときには、まずは専門的に行ってくれる業者の利用があります。
社名などに言葉が入っているのでわかります。
基本的には、一般的な荷物の運送などは行ってくれません。
では、一般的な運送業者に依頼することができるかですが、それは可能です。
ただ、一般的な運送業者は、引越しを専門的に行っているわけではないので、あくまでも荷物を輸送するのがメインになります。
単身で行うときにできるだけ安いとして利用することがありますが、運搬専業の場合は、荷物の運び出しや運び入れなどはあまり得意ではありません。
一般的にはドライバー一人がいるので、そのドライバーが荷物の運搬の手伝いをしてくれます。
荷物が多いと、時間がかかることもあります。
軽トラックなどだと一度に荷物が乗り切らないため、何度も往復しないといけない場合があります。
料金は時間単位や荷物の量で決まります。



引越しで単身が安いのは制限があるため

引越しを単身で行うとき、かなり安い料金が設定されているのを見ることがあるでしょう。
通常数十万円かかると言われているのに、数万円程度でできる場合があります。
なぜ一人だとこんなに安くなるかです。
注意したいのは、一人だから安いわけではありません。
言葉としては単身パックなどになっていますが、これは少量パックのことです。
荷物が少なければ一人であろうと二人であろうと利用できます。
逆に、一人でも荷物が大量にあると利用することができません。
所定の荷物量が決めらていて、その中で収まるときに利用できます。
ある業者のサービスでは、段ボール10個分とありました。
別の業者の場合は、特定の台車に載せられる分とありました。
小さい洗濯機と冷蔵庫と段ボールをいくつか入れられる程度の荷物が運べるようです。
台車にはいくつか種類があり、小さいタイプの方が安くなります。



引越しを単身で安い料金でするなら荷物を減らす

引越しをするとき、あれもいるこれもいると荷物の選別をします。
せっかく持っているのだから、すべて持って行こうとすることがあります。
ただ、持って行く量が多ければその分荷物分の料金が高くなるため、その分料金が高くなることを知っておく必要があります。
単身で行うときにできるだけ安い料金で行おうとするなら、荷物を減らすようにします。
すると、家具や家電などを持っていけなくなることもあります。
それなら、現地で購入したり、現地で借りることを考えてみましょう。
リサイクルショップなどなら安く買えます。
レンタルであれば、利用料金のみで使うことができます。
レンタルなので、廃棄も必要なく業者に返すだけになります。
リサイクルショップを利用した時は、不要になったときには再びリサイクルショップで引き取ってもらうこともできます。
引き取ってもらうには、きれいに使わないといけません。

次の記事へ

カテゴリ

PAGE TOP