一番安い単身の引越しができる引越し業者比較サイト

home > 引越しの豆知識 > 引越しを検討している単身者は安いお店がお勧めです

引越しを検討している単身者は安いお店がお勧めです

進学や就職を予定している人は、賃貸のアパートやマンションに入居するために、引越しを検討している人が多いです。
なるべく安い専門業者を探す必要があるので、一社だけでは決めてしまわずに、複数のお店で見積もりを依頼することが大事です。
持っていく荷物の量が、ショートトラック一台分に収まる場合は、単身者の場合は費用を抑えることができます。
事前に不用品を処分しておくことで、持っていく荷物の量を減らすことができます。
地元で評判の高い専門業者に依頼すると、迅速で丁寧な応対が特徴になっており、費用も適正になっています。
自宅から、距離が近い場合は、費用を抑えることができるので、安心して利用できます。
忙しい人は梱包サービスが利用できるので、事前に料金を確認しておくと安心できます。
単身者の場合は、持っていく荷物の量にも違いがありますが、3万円から、4万円前後が相場になっています。



引越しは単身パックで安いサービスを利用

引越しをする場合、単身か複数かで安いサービスの利用が出来るかどうかが変わってきます。
一人だけの引越しの場合は単身パックの利用ができ、他のサービスと比較をして非常に安い特徴があります。
家具や家電の数が少なく、かつ荷物が少ない場合は一人用のパックを利用し、まずはいくつかの業者の価格を比較してみましょう。
大手の業者から小規模の業者まで幅広くパックを提供しているため、簡単に低価格のサービスを見つける事ができ、1万円程度で実現出来るケースもあります。
新たな家へ住む場合は家賃や保証料等非常に多くの資金が必要となるため、出来るだけ安く済ませるためにもパックの利用がお勧めです。
そして平日に行うのか土日や祝日に行うのかでその料金は大きく変わってきますので、是非出来るだけ忙しい繁忙期を避けて検討すると良いでしょう。



引越しを単身でする場合安いのはどのような方法か

引越しを単身でする場合で、できるだけ安い料金で済ませたい場合には単身パックを利用するとよいでしょう。
このパックは、一人用の引っ越しパックになります。
特徴は、料金が安いことです。
なぜ料金を安くすることができるかといえば、まず一つは混載便だからです。
混載便とは、一つのトラックにほかの人の荷物も同時に積み込むことになります。
これにより、経費を浮かせることができるため安くすることができます。
混載便に載せる以上は、日付指定をすることができません。
ほかの人の荷物も同時に載せるため、業者が指定した日付でしか引っ越しをすることができないです。
安い理由のもう一つは、高さ制限があることです。
一人分の引越しの荷物ですので、段ボール箱十箱程度とパソコン、電子レンジやテレビぐらいしかパックの中に入れることができません。
その範囲内であれば単身パックを利用するのが有利でしょう。

次の記事へ

カテゴリ

PAGE TOP